農協から推薦状をいただきました

県内の農協組合長などでつくる農協農政対策委員会から、参議院選挙で私への推薦を決めてくれました。

昨年末の衆議院選挙で、高橋ちづ子衆議院議員(比例)と県内4候補の推薦をしてくれたことに続くものです。
農協のみなさんのTPPへの怒りの強さを感じます。

すでに、青森県社会保険労務士政治連盟からも推薦をいただきました。
いま、一人ひとりの社労士のみなさんのもとに足を運んでいますが、年金や労働法制の問題など、さまざま実情と思いを交流できます。

「推薦をもらったから票になる」という発想ではなく、農協で言えばTPPなど農政にかかわる課題、社労士で言えば年金や雇用の問題など、よりいっそう、一緒に課題解決へとがんばる協力をひろげていきたいと思います。

写真は、農協農政対策委員会からの推薦状。
c0159388_10163126.jpg


それを報じた、赤旗。
c0159388_10165748.jpg


さらに赤旗以外で報じてくれた唯一(多分)の一般紙の読売の記事。
c0159388_1017135.jpg

[PR]
by yohimata | 2013-06-21 10:17
<< 東京都議選で躍進。そして青森で... 大間原発建設に反対する、現地集... >>