人気ブログランキング |

スポーツマンシップ

女子フィギア。

圧倒されました。

浅田真央さんの銀メダルもすごかったですが、安藤さんも鈴木さんも、日本人選手の堂々としたすべりに、フィギアはよく分からない私でも感動しました。
日本人選手だけじゃなくて、金メダルのキム・ヨナさんもすごかったし、アメリカの選手、カナダの選手・・・次々と飛び出す好演技に感動です。

今日の地元紙の夕刊に、カーリング女子の準決勝の結果がのっていました。

カナダ対スイスが、僅差でカナダの勝利。
中国対スウェーデンは、スウェーデンがギプアップ勝利。

どのチームも、「チーム青森」と熱戦を繰り広げたチームで、そのときは、すごい相手だなと思ったところです。

中国のキャプテンの名前は、王氷石さん。
「名前に、氷の石とあるなんて、野球で言えば、『星飛雄馬』みたいなもんだ」
わけの分からない納得をしながら、すごい選手だと思ってみていたものです。

その王さんの敗戦の弁が新聞に載っていました。

「とても悲しい気分。負けたからではなくて自分たちのプレーができなかったから」

フィギアの選手も、繰り返し、「自分の演技をしたい」と語っていましたが、こういう姿勢って、ホントに感動します。
自分の全部を出し切って勝負する。
スポーツマンシップって、すばらしいなと思います。

政治の世界でも、私自身も、こういう姿勢で頑張れたらいいなと思ってみていました。
by yohimata | 2010-02-26 18:27
<< 八戸から十和田へ…行けず(汗)... 受験お疲れでした >>